来歴講師


2019.1.19
時政和輝(京都大学大学院生 京都掃除に学ぶ会 新洗組)

西晋一郎氏の主研究とし、仏教、哲学にまで学習の範囲は及ぶ。

「読書と掃除」が森信三氏の言われた「学問と実践」だと語っていただきました。

今回は鍵山秀三郎氏推薦書『人間学言志録』を読みました。

ありがとうございました!


2019.1.6
江本伸悟(私塾松葉舎主宰 東京大学大学院卒 物理学者科学博士)
森田真生氏の大親友で下関出身というご縁。
民藝から「心」「命」への解釈。河井寛次郎の言葉を引用して講義してくださいました。
年始の慌ただしい中を多くの方に集まっていただきました。ありがとうございました!


2018.9.2
玉川奈々福(浪曲師)&沢村豊子(曲師)
待望の大人気のお二人の浪曲。
『浪曲シンデレラ』と『英国密航』の二席をしていただきました。
80名近い方にご参加いただきました。
大変お二人も「朴の森」をお気に入りくださいました!
ありがとうございました!


2018.8.21
安田 登(能楽師)
鍵山記念館の舞台を披いてくださいました。
『古事記』を紐解いてくださいました。
ありがとうございました。


2017.10.22
森田真生(もりたまさお)
昨年に引き続き来会していただきました。
近著『アリになった数学者』を紐解きながら、「読み、書き、数学」を「いきいきと生きるための数学」と銘打ちレクチャーしていただきました。
台風の中をありがとうございました。


2017.9.23
三砂ちづる(みさご ちづる)
山口県出身 東京都在住
津田塾大学教授
自宅で産まれること、死んでいくこと(看取り)について、また、「身体の作法」について、お話しいただきました。


2017.8.27
安田登(やすだ のぼる)
1956年千葉県出身 東京都在住
下掛宝生流ワキ方能楽師
論語を身体的に読むこと、来るべきシンギュラリティに備えるお話しをしていただきました。


2017.6.11
安田政之(やすた まさゆき)
福島県出身 広島県在住
バランスからだ塾塾長
ヒモトレを取り入れた身体への指導をしていただきました。



2016.11.13
釈徹宗(しゃく てっしゅう)宗教学者)
1961年大阪府生まれ 大阪府在住
大阪府立大学大学院卒
浄土真宗本願寺派如来寺住職
相愛大学教授
NPO法人リライフ代表
NHK「シブ五時」などのテレビ出演や、ラジオ等のメディアに出演。
著書多数。
2017年 河合隼雄賞学芸賞を
「落語に花咲く仏教-宗教と芸能は共振する」(朝日新聞出版)で受賞。

浄土真宗を中心に生き方、死に方をレクチャーしていただきました。


2016.7.10
森田真生(もりた まさお) (独立数学研究者)
1985年東京生まれ 京都在住
東京大学卒
在野で「数学の演奏会」等の講演活動、執筆活動をしている。


岡潔のお話しを中心にしていただきました。

デビュー作「数学する身体」が
第15回小林秀雄賞受賞