開催予定


お申し込みは上の”お問い合わせ”から下記を記入の上送信してください。

①お名前 ②メールアドレス ③参加される講座の日にち(メッセージ欄)④人数(メッセージ欄)
よろしくお願いします。 


 ○ 2019年10月27日(日)13:00~16:00           

   「数樂の会inつみ草庵」

   講師:藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)

   場所:つみ草庵 広島県安芸郡府中町みくまり3-15-27 082-285-5633

   定員:15名

   参加費: 2500円 (みっちゃんブレンドティータイム付き)

         ・「進学しない人のための数学講座」

         ・「ひもトレ」レクチャー          

           

  「問い」を立てる練習をします。

  生き方・活き方・逝き方を模索します。

   

  難しい顔をして勉強するより、笑いながら腑に落ちる。そんな体験ができるかもしれません。 

             


○ 2019年10月30日(水)19:00~21:00           

  「進学しない人のための数学講座」講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)      

   場所:朴(ほお)の森 鍵山記念館

   参加費:1500円

 

  人生に活かす数学の世界を皆さんと観てみませんか? 少人数制です。


 ○ 2019年11月10日(日)14:00~16:00           

   常会「数樂の会」講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)

   場所:朴(ほお)の森 鍵山記念館

   参加費:1500円

        

         ・鍵山秀三郎師のお言葉に学ぶ
         ・『古事記』を読む

         ・ミニ「ひもトレ」レクチャー          

           

 「問い」を立てる練習をします。

  生き方・活き方・逝き方を模索します。

  偉人の言葉や古典を身体に落とし込みます。

 

  難しい顔をして勉強するより、笑いながら腑に落ちる。そんな体験ができるかもしれません。 

             


過去の開催 (ご参加ありがとうございました!)


 ○ 2019年10月6日(日)14:00~16:00           

   常会「数樂の会」

       

         ・鍵山秀三郎師のお言葉に学ぶ
         ・『古事記』を読む

         ・ミニ「ひもトレ」レクチャー

          

           講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)

             


○ 2019年9月25日(水)19:00~21:00           

   「進学しない人のための数学講座」講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)      

   場所:朴(ほお)の森 鍵山記念館

  人生に活かす数学の世界を皆さんと観てみませんか? 


○浪曲のゆうべ 玉川奈々福(浪曲師) 沢村豊子(曲師)

  

  日 時 9月7日(土)15:00~16:30

  場 所 朴(ほお)の森 鍵山記念館   山口市佐山131-1-2

 

 

2019年第11回伊丹十三賞受賞され、さらに歌手デビューをされた玉川奈々福さん。勢いそのままに今年も朴の森に来ていただけます。曲師はもちろん沢村豊子師匠。二葉百合子、三波春夫、村田秀雄などの三味線を弾くレジェンド。雑誌にも紹介され、新聞などにもその功績が称えられることが多くなってきています。

  


○ 2019年8月28日(水)19:00~21:00           

   「進学しない人のための数学講座」             

           講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)

     


○特別ゲスト会開催のお知らせ 講師 安田登先生(能楽師)

  

  日 時 8月10日(土)10:00~12:00(※午前です)

  場 所 朴(ほお)の森 鍵山記念館   山口市佐山131-1-2

 

5月に放送された「100分de名著」『平家物語』コメンテーターでもご活躍。先日は著書『すごい論語』(ミシマ社)発刊、今年はまだ多数の出版を控えておられる能楽師の安田登先生をお迎えして開催します。

 


○ 2019年6月26日(水)19:00~21:00           

   「進学しない人のための数学講座」

       

         ・ベクトル

          

           講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)

     

 


 ○ 2019年6月9日(日)14:00~16:00           

   常会「数樂の会」

       

         ・鍵山秀三郎師のお言葉に学ぶ
         ・『古事記』を読む

         ・ミニ「ひもトレ」レクチャー

          

           講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)

             


○ 2019年5月22日(水)19:00~21:00           

   「進学しない人のための数学講座」

       

         ・ベクトル

          

           講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)

     

 


 ○ 2019年5月12日(日)14:00~16:00           

   常会「数樂の会」

       

         ・鍵山秀三郎師のお言葉に学ぶ
         ・『古事記』を読む

         ・ミニ「ひもトレ」レクチャー

          

            講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)

 

  

 「問い」を立てる練習をします。

  生き方・活き方・逝き方を模索します。

  偉人の言葉や古典を身体に落とし込みます。

  難しい顔をして勉強するより、笑いながら腑に落ちる。そんな体験ができるかもしれません。 


 ○ 2019年4月7日(日)14:00~16:00           

   常会「数樂の会」       

         ・鍵山秀三郎師のお言葉に学ぶ
         ・『古事記』を読む

         ・ミニ「ひもトレ」レクチャー          

            講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)  

 「問い」を立てる練習をします。

  生き方・活き方・逝き方を模索します。

  偉人の言葉や古典を身体に落とし込みます。

  難しい顔をして勉強するより、笑いながら腑に落ちる。そんな体験ができるかもしれません。 


○【SOLDOUT】 2019年3月23日(土)15:00~16:30 NeoBalladライブ~民謡と繋がりと情緒~   


 ○ 2019年3月10日(日)14:00~16:00           

   常会「数樂の会」

       

         ・鍵山秀三郎師のお言葉に学ぶ
         ・『古事記』を読む

         ・ミニ「ひもトレ」レクチャー

          

            講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)

 

  

 「問い」を立てる練習をします。

  生き方・活き方・逝き方を模索します。

  偉人の言葉や古典を身体に落とし込みます。

  難しい顔をして勉強するより、笑いながら腑に落ちる。そんな体験ができるかもしれません。 


 ○ 2019年2月3日(日)14:00~15:30           

   常会「数樂の会」

       

         ・鍵山秀三郎師のお言葉に学ぶ
         ・『古事記』を読む

         ・ミニ「ひもトレ」レクチャー

          

            講師  藤野貴之 (鍵山記念館スタッフ 数学教師)

 

  

 「問い」を立てる練習をします。

  生き方・活き方・逝き方を模索します。

  偉人の言葉や古典を身体に落とし込みます。

  難しい顔をして勉強するより、笑いながら腑に落ちる。そんな体験ができるかもしれません。 


 ○ 2019年1月19日(土)15:00~17:00      

     

   新春第二弾 「数樂の会」特別講座

          ゲスト講師 時政和輝 先生 (京都大学大学院生 京都掃除に学ぶ会)

  

京都掃除に学ぶ会、新洗組の中心として活躍されています。
哲学者西晋一郎氏に傾倒し、哲学、倫理、仏教等の研究をされていらっしゃいます。
学問だけではなく、お掃除という実践の体現をされている若き日本を担う若者です。
今回は『人間学言志録』から選んだ文を私と語り合うという形で進行したいと考えています。


 ○ 2019年1月6日(日)14:00~16:30      

     

   新春第一弾 「数樂の会」特別講座

          ゲスト講師 江本伸悟 先生 (私塾 松葉舎主宰 科学博士)

  

山口県下関市出身。東京都在住。
下関西高校卒業。東京大学工学部卒業。東京大学大学院 新領域創成科学研究科 先端エネルギー工学専攻卒業。
科学と芸術の身体性、生命と心の普遍性について研究されている方です。関心は物理学や数学に限らず、認知科学や生物学といった科学の諸分野、民俗学や人類学といった人文科学、あるいは芸能や芸術へと広がっていらっしゃいます。
芸術家、ダンサーの方達への講座も開かれ、塾生たちは多岐に渡り、世界で活躍されています。
若きその知性は日本の希望だと思います。
「数樂の会」へは2回目の登場です。学校の講座には毎年来ていただいています。
「いのち」「生命」「人間」への見方が増えることができるかもしれません。